北海道大学北方生物圏フィールド科学センター 室蘭臨海実験所

メンバー

  • 教授・所長 長里 千香子 (nagasato[at]fsc.hokudai.ac.jp)
    • 研究内容:海藻類の生殖・発生に関わる細胞生物学的研究
  • 助教 市原 健介 (ichihara[at]fsc.hokudai.ac.jp)
    • 研究内容:藻類の環境適応と生殖様式の進化
  • 技術専門員 富岡 輝男
  • 事務補助員 北林 紗恵子

 

    • 博士研究員 申 元

      • 研究内容:
      • 博士研究員 難波 瑞穂

        • 研究内容: アマモ場の生態系サービス

         

      • 博士後期課程 D3 與那嶺 里菜
        • 研究内容: 褐藻類の生活環を通した細胞壁の合成と構成成分変化に関する研究
      • 博士後期課程 D1 青木 日向子
        • 研究内容: 褐藻類の細胞質分裂制御機構の解明
      • 博士前期課程 M2 原田 実
        • 研究内容: 褐藻を用いたCRISPR-Cas9システムの開発
      • 博士前期課程 M1 澤 健悟
        • 研究内容: 褐藻類の原形質連絡の構造と機能に関する研究
      •  

      • 名誉教授 本村 泰三 (motomura[at]fsc.hokudai.ac.jp)
        • 研究内容:海藻の生活環制御と細胞生物学

       

      <過去の在籍者と在籍時の研究内容>

      田中 厚子(藻類の細胞分裂と形態形成)

      寺内(木ノ下)菜々(2本の異質鞭毛を有する褐藻配偶子の走化性と走光性)

      片山 侑希(褐藻遊泳細胞におけるマスチゴネマ形成過程)

      川本 広基(環境DNA解析を用いた海藻類の季節消長メカニズムの解明 )

        山田 和正(パルマ藻の細胞分裂と珪酸質被殻の形成に関する生理・形態学的解析)

        寺内 真(褐藻の細胞壁の微細構造解析)

        付 剛 (鞭毛構成タンパク質の機能解析)